【11月20日(月)開催】できる.agriセミナー@熊本県「農業とITでできること ~安定収穫と供給編~」

『できる.agri』はITを活用した農業の新しい姿を届けるプロジェクト。生産者の皆様が抱える課題解決のヒントをお届けするために、「安定収穫と供給編」と題したトークセッションを開催いたします。

日頃、聞きたくても聞けなかったITと農業の融合や、そのやり方。また、自分でもできるのだろうか?などといったさまざまな疑問や、これなら自分でもできるかも!というヒントを得に来ませんか?

※参加申し込みは、ページ下部のフォームよりお願いいたします。


企画概要

■日程
11月20日(月)15時~17時半(開場14時45分~)
交流会 16時半~17時半

■場所
未来会議室 MTG BOX4
熊本県熊本市中央区下通1-12-27 CORE21 下通ビル5F(地図はこちらから)
電話番号:096-356-0120

■対象
熊本県内外の農家様 定員15 名程度


スケジュール

15:00 主旨説明・登壇者紹介
15:10 特別講演「データを活用した農業戦略」
-テラスマイル(株) 生駒祐一氏
15:30 事例紹介トーク①「商品のコンセプトづくり」
周年安定供給や年間固定販売におけるITの活用
-(株)クロスエイジ 藤野直人氏
-(株)農業生産法人ホワイトファーム 永原雄介氏
16:00 事例紹介トーク②「施設園芸における栽培とIoT 土壌環境制御
栽培にIT を導入して気付きと確証
-(株)ルートレック・ネットワークス 石本圭子氏
-熊本県阿蘇トマト生産者 山中大輔氏
16:30  終了

セミナー終了後、登壇者との交流会を開催致します(17時半散会予定、会費:無料)。
セミナーでは聞けなかった内容やご相談など、是非交流会にてお聞きください。
※登壇者ならびに内容は、やむを得ず変更となる場合がございます。


登壇農家様

 

・山中大輔氏(熊本県/トマト)
新規就農のために熊本県に移住し、農業を始めてから11 年。IT システムの導入により、潅水施肥管理の完全自動化を実現した。作業の省力化で慢性的な人手不足を解消し、経営の規模拡大を目指している。

・農業生産法人ホワイトファーム 永原雄介氏(熊本県/ニラ)
異業種から参入した、全国展開中のクリーニングのホワイト急便が運営する農業法人。九州県内4 つの産地と連携することで品薄な時期の納品に対応、周年収穫を可能にしている。データ分析を活用しさらなる安定供給の強化に取り組む。

お申し込みフォーム

その他の記事

お問い合わせ